本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.093-474-3358

〒800-0242
福岡県北九州市小倉南区津田5丁目1−5

医療法人 あさひ松本病院 看護部

ご 挨 拶

当院は特殊疾患病棟60床、医療療養病棟40床を持ち、100床満床の病院です。特殊疾患、神経難病、意識障害などの様々な疾患を受け入れており、疾患の進行により呼吸器装着患者様も多くいます。現在は平均50台の呼吸器患者様(平成30年8月現在)のケアをしています。難病の詳細をご紹介させていただくと、ALS(筋萎縮性側索硬化症)15名 パーキンソン病12名 多系統萎縮症3名 脊髄小脳変性症2名 他神経難病8名 のようになっています。特殊疾患は経過とともに進行するため、状態に応じた患者様、ご家族の意思決定支援を行っていくことの難しさを感じています。

重症患者様から比較的軽症で在宅退院を目指している方まで幅広い重症度の方の看護、介護を実践しており、看護ケアの知識、技術の向上とともに人の痛みを共感できる優しさ、コミュニケーション能力の向上を目指しています。

また、職場環境もライフワークバランスを考慮して、それぞれの年代に合った、職場環境を提供できるよう体制を整えています。中途採用者が多い病院ですが、年代、経験に関わらず「何でも話しやすい職場、意見を出せる職場」を具体的課題として、円滑なコミュニケーションと働きやすい職場作りを目指しています。様々な年代のライフステージの変化に対応できる職場であること、安全で安心、信頼していただける看護、介護の提供を目指して頑張っていきたいと思います。

看護部理念

誠意・笑顔・思いやりの看護

看護部方針

1.患者様の人格の尊重、満足していただける看護を実践します。

2.事故のない安全な看護を提供します。

3.医療チームの一員として自覚を持ち、他の職種及び地域と協働します。

4.病院の健全経営に貢献します。

看護部目標

1 . 患者様に質の高い看護を提供します

2 . やりがいの感じられる職場環境を作ります。

3 . 看護実践に活かせる研修に取り組みます。

4 . 職業倫理を理解し行動する。

5 . 信頼される接遇マナーを身につけ、身だしなみを整える。