本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.093-474-3358

〒800-0242
福岡県北九州市小倉南区津田5丁目1−5

医療法人 あさひ松本病院 看護部

ご 挨 拶

当院は特殊疾患病棟を60床持ち、神経難病や意識障害、呼吸器をつけて療養されている重症患者様を多く受け入れています。今までは、重症患者様への看護ケアを重点に看護を実践してきましたが、ここ数年の社会の流れは、治療後、家での生活が可能な患者様は、家へ退院していただこうという流れになってきており、当院でも在宅退院される患者様のケアにも重点を置き、リハビリ強化から、早期在宅退院を進めています。病院での生活は病気治療上の通過点であり、最終的なゴールは、住み慣れた家での生活に戻る事です。その人らしく生活できることが一番の環境なのです。ご家族それぞれに様々な背景がありますが、理解を頂けるよう話し合いを持ちながらすすめるようにしています。

また、看護部の教育として、今年度は「職業倫理を理解し行動する」「信頼される接遇マナーを身に付け、身だしなみを整える」の項目をあげました。社会人としては当たり前の事ですが、日頃の自身の接遇を見直し、信頼される看護師、看護助手を目指していきたいと思います。


看護部理念

誠意・笑顔・思いやりの看護

看護部方針

1.患者様の人格の尊重、満足していただける看護を実践します。

2.事故のない安全な看護を提供します。

3.医療チームの一員として自覚を持ち、他の職種及び地域と協働します。

4.病院の健全経営に貢献します。

看護部目標

1 . 患者様に質の高い看護を提供します

2 . やりがいの感じられる職場環境を作ります。

3 . 看護実践に活かせる研修に取り組みます。

4 . 職業倫理を理解し行動する。

5 . 信頼される接遇マナーを身につけ、身だしなみを整える。